2010年06月11日

市政報告資料 初夏(裏面)コラム

2010-06-11.jpg富山市通信
市政報告資料 初夏
再生可能エネルギー

小水力発電
小水力発電は、安定して自然エネルギーを引き出すことができます。富山県で有望な水力は、約2400ギガワット時(1ギガ=10億)もあります。
富山市では、平成23年の稼動を目指して、常西用水幹線水路の調整池内左岸側(常西公園内)に取水口を設け、最大0.8/sを取水し、有効落差2.0mを得て、最大9.9kwの小水力発電を計画しています。

富山エコタウン
市では、「バイオマスエネルギーや熱エネルギー」の活用を図るため、
@生ごみ及び剪定枝のリサイクル施設
Aハイブリッド型廃プラスチックリサイクル施設
B木質系廃棄物リサイクル施設
C自動車リサイクル施設
D難処理繊維及び混合廃プラスチックリサイクル施設
E廃食用油リサイクル施設を整備しています。
今後新たなリサイクル事業についても、事業化に向けて取り組んでいきます。


2010年06月11日 08:19 高田重信 | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする .
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。